『夜驚症②』のつづきです・・・

メーメーズが産まれた病院でのフォローアップ健診の時に、

主治医に訊いてみました。

とのこと。

ふむふむなるほど🤔

やはり、一時的なもの・・・

もう少し耐えてみよう😤

そして、どうしてもしんどくなったら先生に

また相談しよう💡

ということで、

  • 就寝2〜3時間後から始まり
  • 5〜15分間耐えていれば
  • いつの日か終りが来る!!

と考えました。

そして、『夜驚症』が始まったら・・・

長女&三女の全力かかと落とし

できるだけ手で受け止めたり、いなしたりして、

ドーーーーーンッ!!

バーーーーーンッ!!

いう騒音を軽減するのと、

お互いが蹴り合って怪我をするのを防ぐことに努めました。

(起こしたり、あやしたりは意味がない…)

そして、メーメーズが成長するにしたがって、

『夜驚症』の回数は少しずつ減って行きました。

毎晩つらかったけれど、

多分、幼稚園年中さん頃には落ち着いてきたかと思います😌

育児をしていると、

  • これまで知らなかったこと
  • 自分(親)の頑張りではどうにもならないこと
  • どうすれば良いのか分からないこと

が、次から次へと出てくるけれど、

調べたり自分よりも知っている人に聞くことで知り、

『ああ、こういうものなのか。仕方ない。』

開き直って付き合うことで

子どもの成長に伴い、そのうちどうにかなることが

多々あります😅

子育てって、全然思うようにいかない。

開き直って行こーーーーーーっ😄

ちきり

未年に生まれた三つ子の娘達の母。
3色展開されているものや、3つお揃い、ラスト3つのものを見ると、勝手に運命を感じて手に入れたくなってしまう癖がある。
毎日三つ子にまみれながら生活している。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です